セルフチューニングで健康管理習慣を作る時代

2020年、新型ウィルスの登場により、わたしたちは100年ぶりにパンデミックを経験しました。

医療崩壊、医療逼迫に直面し、健康の有難みを知るとともに、日常の中でできる自衛策として「予防医学」と

いう観点で生活習慣などを見直すタイミングを得た方も多いでしょう。

病気にならないことが一番ですが、病気に対し一番有効なのは自己免疫を高めておくことです。

西陣の拝み屋は2004年代替療法の専門家として活動を開始しました。

その臨床経験から導き出した予防医学の観点から見た自己免疫力をあげるためのHOW TOを皆様に

お伝えし、不安を少しでも軽減していただきたく、この度周波療法の提供を開始いたしました。

ぜひ、いろいろなカリキュラムを皆様の暮らしにお役立ていただき、安心のある日常生活を手に入れてください。

【周波療法って、なに?】

「周波療法」。
耳慣れない言葉だと思います。
周波療法師とは、万物が持つ周波数をチューニングするスキルを持つ人をいいます。
人体の持つ周波数(波動)をチューニングし、望む領域に合わせていく手法です。
これまでは伝統靈氣の病腺霊感法という古い技法のみで行ってきましたが、令和になり、コロナ感染予防も含め、
周波音を用いた間接療法に切り替えました。また試験的に和楽器との組み合わせなどで得られる作用の検証も始めています。
簡単に言うと「人間の調律師」です。楽器はチューニング(調律)が狂うと不協和音や不快感を感じる調べを出します。
これが「不運」の正体。運が悪いとき=調律が乱れたとき。昔の人はこれを「間が悪い」などと申しました。
遺伝子修復に効果がある、とされる周波音(Hz)に皆さまの周波(日常レベルの緊張)を合わせて調律していくスタイル。
体が軽くなったり、疼痛改善など個人差はありますが、さまざまな体感が味わえると思います。
対面の方は、音叉の出す周波を直接浴びられます。
またオンラインの方は周波アプリを用いた簡単なチューニング法もお伝え致します。
●こんな方にお薦め●
・人生が硬直して動かない方
・体調がすぐれない方
・健康増進
・ 疼痛改善
・養生の一環として
・リラクゼーションとして
・不思議体験したい方
・エネルギーを感じられるようになりたい方 など

 

【周波療法】

◯遠隔
オンラインにて、周波数アプリを使用し療法を行います。
遠隔靈氣を含みます。
30分 5,000-
◯対面
個室にて着座着衣のまま周波アプリを使い行います。
接触は基本せず、遠隔靈氣を組み合わせます。
※対面は前日までにご予約ください。
45分 8,000-
ご予約は事前振込またはPayPay、LINE Payにて事前決済にて承ります。

周波数ライブ「三味線ごはん」の様子はこちらから。

https://www.instagram.com/p/CNXR04xFxC8/?utm_source=ig_web_copy_link

 

【エンティティ解放ワーク】

 

いろいろ不安定な時代です。人の話を聴いているだけで気分が滅入ったり

調子が悪くなったりしやすい時代。またSNSの情報などで振り回されて

心を穏やかに保てなくなったりもしていきます。

それは人の声や思いをあなたのオーラが拾ってしまったから。

そんなエネルギーレベルの穢れを浄めるためのプログラムです。

受講するとご自分でセルフメンテナンスが行えるようになります。

 

エンティティ解放ワーク  60分 10,000-

※基本オンラインにて承ります。

 対面でご希望の場合は60分より承ります。