亡くなった方と筆談で会話する「お筆書き」

故人最期の言葉を届ける【お筆書き】

この世に生を受けたひとは、いつか必ず亡くなります。亡くならないひとはいません。

とはいえ、その準備ができている人は、そう多くないはずです。

ある日突然、貴方の最愛の人がいなくなったら。

そんな貴方へ、故人最期の言葉をお伝えいたします。

最期の言葉は自動書記による筆談「お筆書き」により、お渡しいたします。

筆談のメッセージは鑑定の最後にお渡しさせていただきます。

 

対面(京都市内のみ)/オンラインとも 60分 15,000- 延長10分 2,000-

自動書記の際、故人の氏名、生年月日または没年月日、死因をお伺いいたします。

先祖との対話を通訳する【通詞】

亡くなったご先祖に訊いてみたいこと、相談したいことがあるかた向け。

故人との対話を筆談通訳によりサポートします。

筆談メモは、鑑定の最後にお渡しいたします。

 

オンライン 60分 10,000-

対面    60分 12,000- 延長10分 2,000-

通詞の際、お話になりたい方の氏名、生年月日または没年月日をお伺いいたします。