「手放し」で、新たな世界を迎えましょう

人間の器は、容量が決まっています。

神道では麻の袋に例えられますが、袋が破けないためには中身を適宜点検し入れ替えていく

必要があるのです。

そのときに行われるのが「手放し」、手放すことで新しいものが入ってくる、それは

脳科学や量子力学、そしてスピリチュアルでも、よくいわれていること。

しかし、やみくもに手放してもいいことはありません。

 

手放し方にはルールがあり、タイミングによって手放すべきものが変わります。

2021年後半は次の三つ。

 

①自分の信念を揺らがす情報

②望まない外部との関わり

③過去の不幸な物語

 

しかし、脳にブロックが掛かっている場合、これらをうまく検知できない可能性が

あります。

そこで、期間限定でWSとして開催したものを期間延長で年内いっぱいプログラムとして

扱うことにしました。

 

【こんな方にお薦め】

 

・現実が硬直してうまくいかない

・なかなか自己実現しない

・何を引き寄せていいかわからない

・未来がうまくイメージできない

・本当の自分はもっと違う気がする

 

 

○手放しのWS○

所要時間:60分

受講形態:オンライン/電話(音声)

※対面希望の方は別途対面料金にて承ります。

 お問い合わせください。

受講費:5,000-